FC2ブログ

スポンサーリンク

TOP > ダイエット方法 > title - カイロダイエットで基礎代謝12%アップ 
カイロダイエットで基礎代謝12%アップ 
カイロダイエットで基礎代謝12%アップ 

カイロにダイエット効果もあると語るのは、やせる「黒食」でおなじみの
医学博士・石原結實さんの長女でイシハラクリニック副院長・石原新菜さん。
やせやすい体をつくりたいなら、ポイントは、まず体温を上げることが大事とのこと。
カイロを貼るだけで、基礎代謝が12%アップするということです。


石原結實さんの「しょうが紅茶ダイエット」でも紹介しているように
体温が1度上がると基礎代謝の量は約12%上がるとされています。
カイロダイエットの効果は、カイロでお腹を温め体温を上げれば、同じような生活を
していても自然とやせやすい体になるというのです。


また、体が温められ、余分な水分が出ることでむくみも解消され、代謝も上がるので、
ダイエットに役立つアイテムといえるということです。
ダイエットニュースとして女性セブン2011年2月17日号に掲載されています。
また、カイロには他にも利点があるということです。


シミやにきび、目の下のくまなど肌のトラブルは血行不順が原因とのこと。
カイロで温めればダイエット効果だけでなく、美肌効果も望めると言うのです。


カイロでお腹を温めると 内蔵の動きがよくなり体温が上がり
代謝がよくなるので脂肪も柔らかくなり、結果としてダイエットできるそう。


カイロダイエットのやり方は、貼るカイロをおヘソの下あたり、下腹部に貼って
暖めるだけの簡単ダイエット方法です。
おヘソの下というのは昔から臍下丹田と呼ばれていて、精気が集まり気力を
充実させるところだと言われているそうです。


ここを暖めることで、交感神経を刺激し、基礎代謝を高めることで
ダイエット効果が増すということらしい 。


どんな人でもできる貼るカイロダイエットは、自宅、通勤中、仕事の時でも
簡単にダイエットができるのではないでしょうか。

   
カイロダイエットの貼る位置はいろいろあるようです。
気になるお腹やお尻、二の腕などに、やけどをしないようにTシャツや肌着の上に貼り
自宅での掃除や洗濯などの家事をするなど・・・。


カイロ1枚だけで温めるのなら、仙骨(お尻の割れ目の上部を触ったときにある突起が鼻骨で
その上あたり)周辺に貼るのが効果的だそうです。

   
仙骨を温めることで活性化し、全身の血行を促進し、また仙骨の周辺は脂肪が比較的少なく
冷たい脂肪に邪魔されないで、血液を温めやすいということもあるそうです。

   
上半身に貼るのであれば、肩甲骨(左右の肩の背面にある骨のこと)の
左右の間に貼り温めます。
背中の大きな筋肉を温めることで血流を効率よく促進するそうです。


内臓型冷え症による低体温の人はおへそより1~2センチ下のところに
カイロを貼るといいそうです。
お腹を温めると臓器の働きもよくなるとのこと。


末端冷え症の人もここを温めるのが良く、血液は1周約45秒で全身を回るので、
血液の多く集まっている場所をまず温めれば、体全体を
効率よく温められるということです。


また、おへその下1cm~2cmの場所と、腰に貼り、体の前後をカイロで
サンドイッチにし、腎臓を中心に内臓をあたためる方法もあるとか・・。


わたしは、お腹が冷たいタイプなのでお腹に貼りたいと思いますが、
いろいろ試して、ヤセそーって感じるところをあたためるのもいいですね。
カイロダイエットは、今の寒い時期がいいですから・・・。
カイロを貼るときは、カイロダイエットを意識した部分に貼りたいですね。


しょうがココアダイエット

にほんブログ村 ダイエットブログ その他ダイエット方法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

tag : カイロダイエット 基礎代謝 ダイエット効果

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
フリーエリア
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
フリーエリア