FC2ブログ

スポンサーリンク

TOP > ダイエット方法 > title - 魔女たちの22時ダイエットハイヒールダイエットエアヒールダイエット
魔女たちの22時ダイエットハイヒールダイエットエアヒールダイエット
魔女たちの22時ダイエットハイヒールダイエットエアヒールダイエット

魔女たちの22時ダイエットで、ハイヒールダイエットをして、体重78キロ!
超おデブであだ名は「肉弾」女性としてさえ扱ってもらえなかったのに
マイナス33キロのダイエットに成功した魔女が登場しました。


魔女の身長は、160センチにして78キロのおデブだった。
そんな魔女が憧れていたのは、宝塚歌劇団と並び絶大な人気を誇る
松竹歌劇団SKD養成所出身のダンサー・坂根里佳さん(現在60歳)でした。


そして、坂根里佳先生に少しでも近づきたいと魔女は、坂根里佳先生が開いていた
ダンス教室へ通うことにしました。
しかし、ダンスの前にハイヒールを履くことを進められました。


ハイヒールを履く女性は、2つに分けられるというのです。
1つは、ハイヒールを履くことで脚が細くなる女性、
もうひとつは、ハイヒールを履くことで脚が太くなる女性。


ハイヒールを履いて脚が太くなる原因は、膝を曲げて歩くからなんだそうです。
脚を地面につけるときに、膝を曲げていると、ふくらはぎの腓腹筋に負担がかかり
脚が太くなるということです。


逆に、ハイヒールを履いて脚が細くなる人は、正しい姿勢で歩いているということです。
その正しい姿勢とは、まずつま先を外側に約30℃開き、一本の線の上をかかとを
つけて行くイメージで歩き、かかとをつくときに膝が曲がらないように
注意して歩きます。


ハイヒールダイエットの効果は、この正しい姿勢で歩くことで、お尻の大でん筋、
ふくらはぎのヒラメ筋が働きヒップアップ・足くびヤセが望めるなどの
ダイエット効果があると言われているそうです。


そして、坂根先生は、ヒップアップ・足くびヤセの他にさらに、ウエスト・太ももを
細くできるダイエット効果があるハイヒールでの歩き方を教えてくれました。


ハイヒールダイエットのポイントは、重心を内側に内側に・・・。
足の内側、親指・土踏まず側に重心をかけて歩くことです。


普通の歩き方は、重心をかかと→外側→指先と移動させますが、
これをかかと→土踏まず→親指と移動させることで、普段使わない
ももの内側の筋肉・腹筋を鍛えることができ、下半身ヤセダイエットが望めるそう。


が、なかなか上手にハイヒールで歩けない魔女は、ウェッジソールに出会ったことで
ハイヒールダイエットに成功したというのです。
まさに、ハイヒールダイエットの理想の靴は、ウェッジソールということです。


ウェッジソールのポイントは、土踏まずの上にソールがあること、それまでのハイヒールは、
土踏まずの上にソールがないので、体重をかけるとバランスが取りにくかったのです。


ウェッジソールには、ソールが土踏まずの部分にもあるため、体重を支えてくれるため
先生が教えてくれた、重心をかける歩き方、かかと→土踏まず→親指の体重移動が
わかりやすかったということです。


そして、魔女の太ももダイエットが少しできたころ、さらに先生はとっておきの
ダイエット方法を教えてくれました。
それは、エアヒールのダイエット方法・・・・。


エアヒールのダイエット方法は、かかとをもち上げつま先立ち!
魔女は、家事をしながらエアヒールダイエットでハイヒールダイエットの効果が
得られたそうです。


エアヒールをもっと簡単にできるようにしたダイエット商品は、かかとなしのスリッパ!!
そして、ウェッジソールとエアヒールを履き続けた魔女は、普通のハイヒールでも
上手に歩けるようになりました。


さらに、先生のダンス教室に参加できるようになったころには、魔女の体重は
78キロから45キロに・・・。
魔女は、見事にハイヒールダイエットとエアヒールダイエットでマイナス33キロの
ダイエットに成功したというのです。


ダイエットに成功した魔女は、人生初の告白をうけるまでになり、
告白された男性は、現在のダンナさんとのことでした。

にほんブログ村 ダイエットブログ その他ダイエット方法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

tag : 魔女たちの22時ダイエット ハイヒールダイエット エアヒールダイエット ダイエット効果 ダイエット方法

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
膝が曲がっている状態は、ヒラメ筋に負荷がかかります。
伸びた状態は、腓腹筋です。本文の内容は逆ですね。
最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
フリーエリア
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
フリーエリア