スポンサーリンク

TOP > スポンサー広告 > title - パンケーキを食べても痩せられるトッピングの選び方TOP > ダイエット食事 > title - パンケーキを食べても痩せられるトッピングの選び方
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンケーキを食べても痩せられるトッピングの選び方
パンケーキを食べても痩せられるトッピングの選び方

パンケーキってダイエット中でもやめられないですよね。
でも、食べても痩せられるトッピングの選び方やドリンクの選び方が紹介されていました。
痩せ女子の「パンケーキ」の上手な食べ方と言う記事です。


”根強い人気を誇るスイーツといえばパンケーキですよね。しかしパンケーキは高カロリーで、栄養価が少ないスイーツ。食べ方を間違えるとオデブ女子になってしまいますよ。そこで今回は、痩せ女子のパンケーキの上手な食べ方をご紹介します。”


パンケーキには、栄養がほとんどない上高カロリー。
ドリンクやトッピングの選び方次第で、体の脂肪を燃焼させてくれるというのです。





ドリンクは「ピンクグレープフルーツジュース」がおすすめだという。
「ピンクグレープフルーツ」には、トマトでお馴染みの「リコピン」という成分が含まれており、体内に入ると脂肪を分解してくれるのです。
アリサン ヴィタモント オーガニック ピンクグレープフルーツジュース


そして、パンケーキのフルーツトッピングを選ぶなら、「バナナ系」より「ベリー系」がいいそうです。
なぜなら「バナナ系」には「キャラメル」がつきもの。キャラメルは高カロリーでオデブを作る甘味料なのです。


ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリーなどの「ベリー系」を選ぶと、体の脂肪を燃焼させたり、便秘を解消させたりする効果があるそうです。さらに、サッパリしているので重ためのパンケーキとの相性もピッタリだという。
[冷凍]【業務用】5種のベリー入り冷凍フルーツ ミックスベリー500g【兼松】


パンケーキのシロップは、「メープルシロップ」より「ハチミツ」がいいそうです。
カロリーは「メープルシロップ」のほうが低いのですが、栄養価が高いのは「ハチミツ」なのです。「ハチミツ」には、疲労回復、便秘解消といった効果があります。


東京ハネー 国産 アカシア 170g



スープを選ぶのなら、「オニオンスープ」がいいとのこと。
甘いものを食べると血糖値がグンと上昇するので、後々ストレスになるというのです。ストレスは暴飲暴食を引き起こす最大の原因なので、甘いものを食べる際は「野菜」が必要不可欠。特に「玉ねぎ」には血糖値を下げる効果があります。


淡路島産たまねぎを使用した旨みとコクが自慢のスープです。お手軽に味わえる本格オニオンスープ


パンケーキ、家で作るときにも応用できそうですね。
冷凍のミックスベリーを使えばいいよね。
ピンクグレープフルーツジュースは、ピンクグレープフルーツを絞ってもいいけど、楽天市場でお取り寄せしてもいいかも!!これなら、いつでも家で”痩せられるパンケーキのトッピング”ができますね。


解決!ナイナイアンサー2時間SP熟女ダイエット9つのダイエット方法


ダイエットスープカミングダイエットこんなダイエット食品がほしかったんです


塩抜きダイエット塩分のとり過ぎも太る原因


にほんブログ村 ダイエットブログ その他ダイエット方法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

tag : パンケーキ 食べても痩せられる トッピングの選び方

Secret
(非公開コメント受付中)

最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
カテゴリ
RSSリンクの表示
フリーエリア
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。